白髪予防に役立つ食べ物は?

白髪予防に役立つ食べ物は?

白髪を予防したいと思うならば、毎日の食事にも気を配りできることから改善したいものです。薬のような副作用もなく、すぐに始められる白髪ケアのひとつです。日常の食生活に取り入れられる食べ物をいくつかご紹介しましょう。

 

まず、白髪を防ぎたいなら、髪の毛を黒くするメラノサイトと呼ばれる色素細胞の動きを活発な状態にしておく必要があります。細胞活性化のためには、血行を良くしていないといけません。血行をよくするために、カラダを温めてくれる食べ物を摂取しましょう。カラダを温めてくれる食材は、さつまいも、栗、根菜類、にんにく、柿などです。秋から冬にかけて登場する食材ですね。

 

また、白髪の発生を抑えるためには、ホルモンバランスを司る腎臓の機能を保つことが大切です。腎臓の機能が弱まってしまうと、ホルモンバランスが崩れてしまいます。ホルモンのバランスが崩れますと、やはり、メラノサイトが弱まってしまいますので、白髪が増えてしまうのです。ですから、この腎臓の機能を強めてくれる食材が必要となります。黒ごま、黒豆、ひじきなどの黒い食べ物を摂取するとよいでしょう。

 

さらに、髪の主成分はタンパク質ですので、タンパク質を多く含む食材を積極的に取り入れましょう。ササミや胸肉など鶏肉がお勧めの食材です。こうした良質のタンパク質をとることで髪の毛を健やかな状態に保つことができるのです。

 

毎日のことですから、少し気遣うだけでも違ってくるはずです。大切な髪の毛ですから、食べるものにもちゃんと気を使ってあげましょう。